Case症例紹介

2020.11.18

インプラントを用いて顎を適正な位置に治した精密セラミック治療

《治療前》


奥歯がなく、物が噛みにくく顎も不安定な状況でした。


《治療後》




奥歯にはインプラントを埋入し、奥歯でしっかり噛めるようになりました。
被せ物の下に深い虫歯がありましたが、矯正治療で歯を引っ張り出して歯周外科治療を行うことで歯を残しています。
顎運動検査を行い理想的な顎の位置を診断し、超精密な被せ物をセットしています。
セラミックを用いることで審美性はもちろん、生体親和性が高く安定した歯周組織の獲得を実現しています。
この治療は、日本だけでなく世界でもセミナー講師をしているトップレベルセラミストと連携して完成させています。



ご予約・お問い合わせ

047-484-0708

受付時間

日・祝

09:00~13:00

/

/

/

14:00~18:00

/

/

/

14:30~18:30

09:00~17:00

アクセス

〒276-0033 千葉県八千代市八千代台南2-10-35 京成本線八千代台より徒歩7分
駐車場 8台完備

  • menu